芸能人

【特定】伊東美咲の子供はハワイのどこの学校に通っている?長女はあの名門校出身?

伊東美咲 画像

モデルの伊東美咲さんは、現在は家族と共にハワイに移住して暮らしていることでも知られています。

また、3人の子供の母親ということでも有名ですが、伊東美咲さんの子供たちは日本にいる間やハワイではどこの学校に通っていたのでしょうか。

今回は伊東美咲さんの子供たちの通っている学校について掘り下げていこうと思います。

伊東美咲の子供について

伊東美咲さんと言えば、セレブ社長と結婚した後に3人の子供を出産しています。

出産については公式ブログにて報告していますが、子供の名前・顔写真については非公開のようです。

  1. 2009年11月18日 パチンコ機器大手メーカー・京楽産業社長榎本善紀さんと結婚
  2. 2010年6月27日 第1子である長女を出産 
  3. 2015年6月23日 第2子である長男を出産 
  4. 2018年12月   第3子である次女を出産

伊東美咲の現在の居住地はハワイ

伊東美咲さんは現在は東京都からハワイに引っ越しており、3人の子供たちと共に過ごしているようです。

ちなみに以前は東京都港区麻布十番にある推定10億円の豪邸に住んでいました。

伊東美咲 自宅 画像

旦那・榎本善紀さんの父・榎本宏さんが自社「京楽産業」の将来を背負う跡取りのためにとキャッシュで高級住宅を購入したと言われています。

その後、ハワイに移住していることが判明したのは、2019年3月に開設した自身のInstagramにて「ハワイから情報を発信していく」ことを報告したことがきっかけです。

当分の間ハワイからブログと本日から開設のインスタをUP致します。
宜しければご登録宜しくお願い致します。

引用:伊東美咲 公式 Instagram

なぜ伊東美咲さんはハワイに拠点を移したのか詳しい理由は分かってはおりませんが、彼女が子供の教育熱心なことから「子供の教育のために一時的にハワイに移住しているのではないか」と考えられているようです。

Instagramでも「当分の間ハワイからブログと本日から開設のインスタをUP致します。」と報告しているので、ハワイの在住は一時的なものだと思われますが、いつ日本に戻ってくるのかは分かっておりません。

子供はハワイのどの学校に通っている?

一時的に3人の子供たちとハワイの移住を決意した伊東美咲さんですが、現在は子供たちはハワイのどこの学校へ通っているのでしょうか。

ネット上で候補として上がっているのは「Punahou School プナホウ・スクール」「 ‘Iolani Schoolイオラニ・スクール」です。

理由としては、両校とも日本人の子供でも通いやすい学校であり、教育制度が充実しているからです。

伊東美咲さんの長女はハワイ移住の前、日本の有名名門校を受験していたという噂があるので、兄弟3人でこのようなハイレベルなスクールに通っていることも十分に考えられるでしょう。

「Punahou School プナホウ・スクール」

2021年時点で創立180周年を迎える伝統ある学校と知られています。

あの元アメリカ大統領のバラク・オバマ氏や日本人では石田純一さんの娘・すみれさんの母校としても有名です。

また、スポーツにも力を入れており、数多くのオリンピック選手を輩出している学校でもあります。

「 ‘Iolani Schoolイオラニ・スクール」

ハワイの私立トップ3校でもあり、ライバル校として「Punahou School プナホウ・スクール」が上げられます。

アジア人の学生も多くいるそうなので、日本人にとっては通いやすいスクールの一つです。

長女はあの名門校出身?

伊東美咲さんの長女はハワイに移住する前は、日本の有名名門校を受験していたそうです。

長女が受験に無事合格していれば、ハワイに移住する前の数年間、その学校に通っていた可能性があります。

その受験したと言われる有名名門校として噂になっているのが「青山学院初等部」です。

2016年5月には、伊東美咲さんが有名名門私立小学校の受験説明会で目撃されたことで話題になりました。

初夏の東京、有名名門私立小学校で「お受験説明会」が開かれ、ゆうに1000人を超える保護者が集まっていた。その列の中に、伊東美咲(38才)の姿があった。

引用:NEWS ポストセブン

週刊誌の目撃情報だけでは、「有名名門私立小学校」としか記載されていないため、どこの小学校の受験説明会に伊東美咲さんが姿を現したのか分かりにくいかもしれません。

しかし、下記のような条件の「有名名門私立小学校」と言えば、「青山学院初等部」が一番妥当だと考えられるでしょう。

  1. マスコミが張り込みをしやすい小学校
  2. 小学校受験がある学校
  3. 芸能人の子供たちが多く通う学校

また、伊東美咲さんの長女は既に2歳の頃からプリスクール(英語で保育を行う施設)にて、超高額の英才教育を受けていたため、子供の英語教育に力を入れていたことが分かります。

英語教育を子供にしっかりさせたい伊東美咲さんならば、同じく英才教育に力を入れた「青山学院初等部」に長女を通わせたいと考えてもおかしくないですよね。

「娘さんは週5回、プリスクールでリトミック(音楽教育)や美術、バイオリンの授業を受けています。特にバイオリンは、日本のトップクラスの先生たちによる個人レッスンがあり、娘さんは家でも夢中で練習しているそうです。伊東さんは『可能性があるなら、できるだけいろいろな経験をさせてあげたい』と、芸術色の強い今のプリスクールを選んだそうです」(ファッション誌関係者)

引用:女性自身

今回の記事のまとめ

今回はモデル・伊東美咲さんの子供たちが通っている学校について調査していきました。

  1. 3人の子供たちは現在ハワイで暮らしており、日本人が通いやすい「Punahou School プナホウ・スクール」「 ‘Iolani Schoolイオラニ・スクール」に通っている可能性がある。
  2. 長女は日本に在住中、有名名門私立小学校を受験していた可能性があり、その小学校の有力候補として「青山学院初等部」が上がっている。

日本やハワイへの移動しながらの生活は大変だと思いますが、今後も伊東美咲さんの子供たちの健やかな成長を願っていきたいと思います。