歌手

【顔画像】庄野真代の娘が美人すぎる!現在は結婚・歌手として活動していた?

庄野真代 画像

「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」など大ヒット曲を生み出したシンガーソングライターの庄野真代さん。

庄野真代さんは結婚・離婚を経験し、現在は2人の娘がいるようです。

今回はそんな庄野真代さんの2人の娘についての情報について掘り下げていきたいと思います。

庄野真代の娘が美人すぎる!

庄野真代さんと言えば、1977年(当時23歳)に作曲家・小泉まさみさんと結婚し、2人の子供・娘を出産しています。

その後は旦那との離婚を経験しましたが、真代さんが娘さんを引き取ることとなり、子育てと歌手活動を両立させました。

現在は既に成人している庄野真代さんの娘さんですが、長女・momokoさんの顔写真の情報を調査したところかなりの美人であることが判明しました。

こちらが庄野真代さん&長女・momokoさんの2ショット写真なのですが、母・真代さんに負けないほどの端正な顔立ちであることが分かるのではないでしょうか。

庄野真代 娘 画像引用:小林奈々絵 オフィシャルブログ

現在は結婚・歌手として活動していた?

娘は結婚・出産をしていた

庄野真代さんの2人の娘さんは成人し、現在はもう既にご結婚されているようです。

2021年2月のマネーポストWEBの取材によれば、長女・momokoさんには結婚し子供を授かったようですが、その後は離婚してしまうことになったそうです。

そして、現在は小学校1年生になる娘がいるようです。

更に、次女は最近になって結婚したことを報告しています。

「下の娘が嫁いで、いよいよひとりになるかと思ったら、上の娘が小1の孫を連れて出戻ってきました。」

引用:dmenu ニュース 2021年2月24日

長女・momokoさんが離婚後に実家を出戻ったことをきっかけに、真代さんがその実家を出て、自由うを求めて一人暮らしを始めたそうです。

これからシングルマザーとして生活していく長女、今後は旦那と結婚生活を送っていく次女も大変になるだろうと予測できますね。

長女は歌手として活動していた?

真代さんの長女・momokoさんは母と同じく歌手として活動されているようです。

2020年1月30日に東京都世田谷区下北沢にて行われた『庄野家・古賀家 〜歌いつぎ奏でつぐメロディー2020〜』【音倉プレゼンツ親子deライブ】では、庄野真代さんと長女のmomokoさんがステージで歌声を披露。

ラジオパーソナリティーの小林奈々絵さんのオフィシャルブログによると、庄野家の親子2人は歌声が似ているのことです。

長女・momokoさんは母・真代さんのような「カッコいいハスキーボイス」が特徴的なのだそうです。

その内、momokoさんが母のように歌手として有名になる日がくるかもしれませんね。

今回の記事のまとめ

今回は歌手の庄野真代さんの娘の情報について調査していきました。

  1. 長女・momokoさんは端正な顔立ちのかなりの美人
  2. 2021年時点で長女は離婚後にシングルマザー、次女は新婚だった
  3. 長女は母・真代さんと同じく歌手として活動しており、声も似ている

もうすっかり立派な大人になった真代さんの娘2人ですが、彼女たちの今後の豊かな暮らしを応援していきたいですね。