芸能人

鈴木達央の体調不良の真相が衝撃的だった…植物人間になっていた可能性も…

鈴木達央 画像

アニメ声優・歌手として活躍していた鈴木達央さんですが、体調不良により活動休止していたことでも話題になりました。

しかも、その活動休止期間中に「自殺未遂」によって病院へ搬送されたといった衝撃的な噂もあるようです。

今回は鈴木さんの体調不良の真相について掘り下げていこうと思います。

鈴木達央の体調不良の真相が衝撃的だった…

鈴木達央の体調不良のきっかけは?

2021年8月4日、鈴木達央さんは体調不良により、芸能活動を休止することを発表しました。

その体調不良の原因は、メンタル系の病気になったからなのではないかと言われています。

2021年7月30日、鈴木さんは週刊文春の取材班により、一般人女性と渋谷のホテルで待ち合わせをしていたり、自宅へその女性を連れ込む姿が目撃されました。

人気歌手・LiSAさんと結婚していた鈴木さんは、そのニュースが報じられたことによって不倫疑惑が浮上し、妻であるLiSAを傷つけ、ネット上では厳しい意見が多く寄せられたそうです。

噂によると、その出来事による後悔や罪悪感から精神状態がボロボロになったのではないかと言われています。

体調不良が原因で自殺未遂に…

精神的に病んでいた鈴木達央さんは、噂によると自殺未遂を起こしてしまうまでに追い込まれていたと言います。

情報によると、警察関係者に漏れたという話だったので既に自殺行動を起こそうとしていた・起こしていた最中だったところを誰かが発見し、直ちに警察へ連絡したのではないかと考えられます。

確かに鈴木さんの不倫疑惑が事実ならば、妻・LiSAさんの心に傷を負わせたこととして良いイメージはないですが、更にそれが原因で自殺未遂となると鈴木さんもそうですが、LiSAさんも更に何倍もの心のダメージを負ってしまったのではないでしょうか。

「鈴木さんが“自殺未遂をした”という情報が警察関係者から漏れ伝わってきたんです。スポーツ紙だけでなく、大手一般紙の記者までも一斉に“裏取り”に動いたんですが、真相はわからず。ただ“火のないところに煙は立たない”ですからねぇ……」

引用:週刊女性 PRIME

植物人間になっていた可能性も…

自殺未遂を行ってしまったとされる鈴木達央さんですが、最悪の場合は植物人間になってしまい芸能活動復帰はできていなかった可能性も考えられてきます。

なぜなら、自殺未遂を行った後に鈴木さんは緊急で病院に搬送され、病棟のベッドの上で人工呼吸器を付けて、生きるか死ぬかの瀬戸際だったからです。

「一時は人工呼吸器も付けられ、生死をさまようほどだったようです。彼なりに思い詰めていたのでしょうが、反省の気持ちをこのようにして表してしまうと……。自宅とは別の現場で自殺を図ったため、事実を知るまでに少し時間は掛かりましたが、LiSAさんも搬送先の病院に駆け付けたと聞いています。夫の不倫を知ってひどく落ち込んでいた矢先に、その夫が自殺未遂で救急搬送されたわけですから、精神的負担は計り知れません」

引用:NEWS ポスト セブン

文章を読む限りでは、鈴木さんの場合は現在回復中のようですが、同じように自殺未遂で失敗して一生背負っていかないといけないような後遺症が残ったり、植物人間になってしまう人も多いようです。

また、そういう自殺未遂を行うほとんどが「首吊り自殺」によるものだそうで、病院搬送後に人工呼吸器を付けていた鈴木さんも同じようなことをしていた可能性があります。

「最近、ウチの病院に入院される方で若い患者さんが増えています。大体14、15歳くらいの思春期が多く、皆、意識がありません。つまりいわゆる植物人間。彼らは皆、自殺失敗者です」

引用:女子 SPA!

自殺に失敗したことによって、今後の人生が台無しになってしまうと考えると、恐ろしく悲しいことです。

今回の記事のまとめ

今回は声優・鈴木達央さんの体調不良の真相について調査していきました。

体調不良により芸能活動休止していた鈴木さんは、不倫疑惑報道によって精神状態が不安定になってしまい、自殺未遂報道まで出てしまいました。

自殺をしようとして失敗してしまった場合は、重い後遺症や植物人間になってしまうといった可能性も十分に考えられてくるそうです。

報道によると鈴木さんは現在、回復中のようで一安心ですが、今後の精神状態や後遺症が心配されます。

また、鈴木さんが元気になって芸能活動に復帰できることを願うばかりです。