未分類

【顔画像】滝野文恵の夫との馴れ初めは一目惚れ?結婚生活が壮絶的だった…

平均年齢70歳超えのチアダンスチーム「ジャパンポンポン」のリーダを務める滝野文恵さん。

2021年現在で89歳となっていますが、今も尚、チアリーダーとして活躍していることで話題になっています。

今回はそんな滝野文恵さんの夫との馴れ初めから壮絶的な結婚生活までについて掘り下げていきたいと思います。

【顔画像】滝野文恵の夫との馴れ初めは一目惚れ?

夫が一目惚れして結婚

滝野文恵さんが夫と初めて知り合ったのが、短大時代の頃、叔父さんが自宅で開講していた社交ダンスの会だったようです。

当時、滝野さんは夫のことをだたの受講生としか見ていなかったので、全く相手に興味はなかったみたいです。

しかし、夫の方は滝野さんに一目惚れし、いつしか夢中になる存在になっていました。

そこから夫は滝野さんに積極的にアプローチし、気を許してしまった滝野さんは25歳の年で夫と結婚します。

【顔画像】滝野文恵の若い頃が美人過ぎたw

夫が一目惚れしたという滝野文恵さんの若い頃の姿は、どのようなものだったのでしょうか。

滝野さんの若い頃の写真について調査してみたところ、18歳当時はアイドル・女優並みに容姿端麗であることが判明しました。

こちらがその頃の画像ですが、童顔の清楚系の女性というイメージがありますね。

夫が当時の滝野さんの存在が気になって仕方のなかったのも当然のことだと思います。

滝野文恵 若い頃 画像

結婚生活が壮絶的だった…

苦労だらけの結婚生活

夫の強い押しによって結婚をしてしまった滝野文恵さんですが、結婚後は夫との生活でかなり苦労したそうです。

実は滝野さんは夫と出会った当初から、性格的に合わないと感じていました。

その結果として結婚後は、夫の自己中心的な性格に振り回されるといった人生でした。

滝野さんの言う、夫の性格エピソードは以下のようなものです。

  1. 自分のことにしか関心がない
  2. 無責任で責任転嫁
  3. 母親の残してくれた少なくない遺産をすべてを株に回す
  4. 働くことが嫌いなくせに、出世できると思っている

夫のモラハラ

滝野文恵さんは、夫のモラハラ気質な性格にも日々耐えていたようです。

そのモラハラエピソードとは、「子供の世話をしようとしない」「滝野さんの外出を拒否する」などです。

まず、子育てに関しては子供が病気でも、一切協力しようとしなかったようです。

  1. 子供たちが風邪で寝込んでいても、顔すらみようとしない
  2. 息子がサッカーで骨折したときも、車を出してと頼んだが行ってくれない

更に滝野さんが外出することに対して、夫はよく思っていなかったようです。

なぜなら、「女は家にいるものだ」という強い考え方を持っていたからだと言います。

滝野さんは通信案内士の資格を勉強するために、学校へ通っていた時期がありました。

夫に迷惑をかけないように自分の甥っ子に子供の面倒を頼んでいたといいます。

しかし、「まだ行くのか」と夫に不満をぶつけられ、資格の勉強するために学校へ通うことは止めたといいます。

滝野さんは子育てを任せっきり、活動も制限されていたのでかなりの不自由を感じていたはずです。

何度も離婚を考えた

滝野文恵 画像

滝野文恵さんは夫との結婚生活の中で何度も離婚したいと考えたそうです。

日常生活の中での些細なことから大きな問題まで、夫との価値観の違いから、滝野さんのストレスは溜まる一方でした。

そんな離婚したい気持ちを押せえるためにとった行動が、あえて2人目の子供を誕生させたことです。

子供の数が増えることで、シングルマザーとして生きていくのには経済的・精神的・肉体的に負担が増えます。

感情的になって夫との離婚を回避するためにも、子供を増やすというリスクを取ったということになります。

最後は別居

夫との結婚生活で長年、苦労していた滝野文恵さん。

結婚生活を耐え抜いたものの状況は変わることはなかったので、子供たちが大人になってからは夫と別居することを決断します。

1982年の52歳のときに小さなアパートを借りて、1人でのびのびと暮らしました。

夫はそのことについては、もちろん不満があったそうです。

しかし、自分のプライドもあったので口には出さずに事が済んだようです

今回の記事のまとめ

今回はチアリーダー・滝野文恵さんの夫について馴れ初めから壮絶的な結婚生活について調査していきました。

夫との一目惚れによって交際が始まり、積極的にアプローチされた滝野さんは夫と結婚してしまいます。

しかし、夫は滝野さんとの結婚生活において、自己中心的な言動をとるようになり、ストレスを与えてしまう存在となってしまいます。

現在は滝野さんの夫は亡くなられているようですが、滝野さんにとっては辛いことを何度も乗り越えた結婚生活になっていたようですね。

今後もチアリーダーとして活動する滝野文恵さんのご活躍を応援していきたいと思います。