芸能人

【顔画像】つんく♂の息子はぽっちゃりしている?通っている学校はどこ?

つんく♂ 画像

元・ロックバンドグループ「シャ乱Q」のメンバーで、現在は音楽家として活動しているつんく♂さん。

2006年6月に元モデルの出光加奈子さんと入籍後に、男児・女児の双子が誕生していることでも知られています。

今回はつんく♂さんの双子の息子さんにフォーカスして顔画像や通っている学校について掘り下げていきたいと思います。

【顔画像】つんく♂の息子はぽっちゃりしている?

つんく♂さんはオフィシャルブログにて、息子さんの写真を投稿していますが、その息子さんの姿が少々ぽっちゃりした印象があります。

2008年4月29日、妻の加奈子さんが双子(二卵性双生児)を出産したときに息子が誕生しています。

2020年現在は中学生くらいの年頃でテスト勉強や部活動などで充実したスクールライフを送っているようです。

息子さんは食べることが大好きなため、父親のつんく♂さんと比較してみると顔つきや体つきが少しぽっちゃりしている印象があります。

つんく♂ 息子 画像出典:つんく♂ オフィシャルブログ

また、服装や腕時計もエレガント感があり、正にお金持ちのお坊ちゃま感が溢れています。

顔は残念ながらモザイクで隠れていますが、父親・つんく♂さんのように美形の顔立ちであることが考えられてきそうですね。

2020年1月にはすし屋で寿司を平らげた後に締めのラーメン、2020年7月にはカロリー高めのチャーハン弁当を自炊するなど、つんく♂さんのオフィシャルブログでも豪快な食欲っぷりを見せているようです。

通っている学校はどこ?

子供たちはインターナショナルスクールに通っている?

つんく♂さんの息子さんは2020年現在は中学生ですが、一体どこの中学校に通われているのでしょうか。

噂によると、つんく♂さんの子供たちは日本やハワイにあるインターナショナルスクールに通っていたそうです。

インターナショナルスクールとは、主に日本に在住・滞在している外国人の子供を対象とした英語で授業を受けられるシステムのことです。

しかし、つんく♂さんの子供たちのように、日本人の子供でも日本にあるインターナショナルスクールに通うことによって「英語力を身につけることができる」「国際的な感性が身に付く」などのメリットがあります。

「つんく♂は、一昨年、家族とともにハワイに移住。仕事の時など、定期的に日本に戻っているそうです。子供たちは日本に住んでいたときからインターナショナルスクールに通っていたこともあって、現地の生活にもすんなり溶け込めたそうですよ」(レコード会社関係者)

引用:FRIDAY DIGITAL

 

現在、通っている学校は?

結論から言うと、つんく♂さんの息子さんたちが通っている詳しい学校名は分かっておりません

しかし、2016年6月からつんく♂さん一家はハワイに移住しており、ハワイにある日本人の子供でも通えるインターナショナルスクールに通っている可能性が高そうです。

ハワイへの移住理由は、つんく♂さん自身が仕事の幅を広げるため、子供たちにグローバルな人間に育ってほしいといった願いがあったからだようです。

ハワイにある日本人にも人気のある私立校としては「プナホウスクール(Punahou School)」「イオラニスクール(Iolani School)」などが挙げられます。

最高で年間約250万円も学費がいるので、つんく♂さんの子供たちのように裕福な子供でないと通学は厳しいかもしれませんね。

今回の記事のまとめ

今回は音楽家・つんく♂さんの息子さんについて顔画像や通っている学校について調査していきました。

  1. 顔画像はモザイクがかかっているものの、体型は少しぽっちゃりしており、お金持ちのお坊ちゃま感がにじみ出ている。
  2. つんく♂さんの息子さんは2020年時点で中学生であり、ハワイのインターナショナルスクール(詳細は不明)に通っている。

今後も、つんく♂さんの息子さんの健やかな成長を願っていきたいと思います。